Voice お客様の声

◆体験談4『幸せになることに不安があったのが、幸せを感じられるようになってきた』

自分の不幸を探す癖があり、幸せになることに不安がある

『 継母が父親や祖母との関係がうまくいってなくて、不機嫌なことが多く、継母が不幸モードなことが多くて、楽しんでいると怒られ、その継母と同調することで、怒られることもなくなり、安心していられた。父親は家庭のことは無関心で放置。 だから、いつも楽しんではいけない、楽しむことは悪、と思っていて、不幸を探す癖がついていてしまったのです。』

本当は過去世からの思い込みで、楽しいことも、自由も奪われた過去世がありました。
状況は違いますが、それを再現するかのような現実が起こっていたのです。
そして、また別の思い込みで、自分は罰を受けなければならないと、彼女の潜在意識に深く刻まれている思い込みもあり、幾つもの思い込みが絡まっていて、自分を赦すことが出来ずにいました。

魂の望み通りに潜在意識が変化すると

『今、やっと、手放しに楽しめるところまできました。幸せを感じられるようになってきたのです。
そして、自分の魂を感じられるほどになり「魂、大好き♪」と思います』
というメールが届きました。